条件を見なおそう

ナース専用の転職エージェントを使っていると、だんだんと自分の中の仕事の条件がナースから見た条件に凝り固まってしまうことがよくあります。これはどうしても避けることのできないことで、どうにかする必要があります。世間一般に見ても、ナースの仕事と言うのは他の職業に比べて大分特殊な部類に入りますので、一般の人がどう考えているのか、という意見をもつことは転職活動をすすめるにあたってかなり有効な方法といえます。では、そのナース意外の仕事について調べるにはどうしたらいいのでしょうか。それは、ナース専用の転職エージェント以外の転職エージェントに登録してみる事です。どうしてもナースで働き続けなければいけない、という人は実はそんなにいないかと思われます。別の職業につくことの可能性を一旦考えてみる事で、ナースで職を探す場合の頭の中を一端リセットすることが可能になります。他の仕事を見てみて、実際に一度働いてみたり、面接に行って見るだけでもいいかもしれません。そういったことを試して見ることで、逆に、やっぱり自分はナースの仕事が一番あっている、と実感することもあるでしょう。一つの場所から見える景色はどうしても限られてしまいますので、少し視点を変えてみたいな、と思うときには一旦違う環境を見て見ることが重要となります。そういった方法を取った後で、次の職場にもとめる条件をもう一度洗いなおしてみましょう。今までと違った条件が出てくるかもしれません。

担当を変えてもらう

私が転職エージェントを利用したときに、一度担当を変えてもらったことがありました。その担当の人は、性格は良い人なのですが、いまいち容量を得ないことが多く、行動がゆっくりで、てきぱきとしたのが私の性格とはあまりにも合わなかったので、エージェント会社に、担当を変えて頂くようにいらいしました。ちょっと始めは気まずいかなあ、と思ったりしなのですが、次の担当の方が私との相性抜群で、「担当は気に入らなければどんどん変えてください。私たちはあくまであなたをサポートするためにいるのですから、あなたとセンスが共有できる人を選ぶべきです」ということをおっしゃってくださって、私はとても勇気をもらいました。本当にその担当の人には大世話になって、転職の相談はもちろんのこと、普通は許されないプライベートな悩みまで、真摯に聞いて下さいました。転職が決まったときは二人して抱き合って喜びを分かち合いました。一人の担当の人で大体少なくても50人の転職希望者を取り扱うと言います。大きな企業だと200人を任される、ということもあるようです。そんな理由で、普通は担当と転職希望者の関係っていうのは結構ドライになりがちなんですけれども、本当にあの担当の方とは親密に、力をあわせて転職活動を行うことができました。みなさんも、担当が自分にあっているか再考して、もしあっていないかも、と思ったのなら、一度担当を変えてもらうのが吉かもしれません。

ナースについて3

看護師は転職をする際に、専門の転職エージェントを利用するのが今は一番効率的な方法だと思います。ナースの求人というのはたくさんありますが、条件の良いものは競争率が激しくなるのは当たり前ですよね?そういったときに、エージェントのサポートというのがきいてくると思います。また、都会の病院などよりも田舎の方がナースの求人が多いそうですよ。田舎のナース不足はかなり深刻な状況になっているそうです。だからなのか、田舎の方がナースの給与が高く設定されている場合が多いのだそうですよ。それでも、都会での求人を紹介してほしいという人が多いのだそうですがね。田舎の病院だと、ナースの数も少なく、一人当たりの仕事量がかなり多いのだそうです。また、ナースとしての仕事の範囲をこえているようなこともあるそうなんですよね。ですが、都会の大きな病院だと、研修なども充実しているところがあり、専門的な経験を積めたりといったスキルアップができるということもあり、向上心のあるナースは都会を選ぶのだそうですよ。また、介護施設などを選ぶナースというのは、ナース本来の仕事をしたいといった人が多いのだそうです。介護施設などは、ブランクのあるナースが復帰する場として選ぶ場合も多いようですね。ですので、転職を考えているナースは、次の職場にどんなことを望むのか?ということを明確にしておく必要がありそうですよね?そうすることによって、条件にあった求人というのが見つかりやすくなりそうですね。

ナースについて2

看護婦って年収が良さそうですよね?転職や離職が多い看護婦ですが年収はどれくらいなんでしょうか?やはり、一般的な女性の年収と比べるとかなり多いようですね。しかし、それが、ナースという仕事に見合った年収かといえば、そうではないようです。ナースという仕事は、肉体的にも精神的にも本当に大変な仕事なので、ナースからすれば、もっと高くてもいいはずだと思っている人が多いようです。実際、ナースの転職理由の上位に給与というのがあがってくるそうなんですよ。一般的な年収からすれば、かなり高額な金額にはなるようですが、連続しての残業や夜勤などの激務や医療ミスなどの恐怖などを考えた場合、少ないと感じているナースが多いようなんですよね。ナースの転職理由には、他に、人間関係というのが上位にくるそうです。ナースは、まだまだ女性が多い職場ですよね?女性同士というのは、些細なことからも嫉妬などをして、それが嫌がらせなどに発展する場合が多いようです。また、ナースという立場は、医師と患者に挟まれた、板挟みになることが多いようです。そういった気苦労も絶えないようですし、傲慢な態度の医師やわがままな患者などに苦労させられる場合も多いそうですよ。人間関係というのは、転職すれば、一掃されるものですから、転職を繰り返すナースが多くなっているようですね。しかし、看護師は全体的に不足しているようなので、ブランクのある看護師の再就職を積極的に受け入れているところもあるようですね。

ナース専用の求人サイトの選び方2

看護師は再就職が難しい職業でもあるようですね。医療というのは日々進化しています。一度ナースを辞めてしまうと、もどってこようと思ってもその間にナースに求められる技術もレベルアップしていて、なかなか復帰するのが難しいのだそうですよ。しかし、そういったブランクのあるナースの求人というのをもっている転職サイトもあるようです。ナースの求人を専門に扱っている転職サイトの選び方のポイントとして、求人の数やコンサルタントの人数などをあげましたが、これらの条件を満たしているサイトはたくさんあるようなので、そのうえで、転職エージェントの特徴によって選ぶというのもいいですね。エージェントによっては、転職後のサポートをしてくれるようなところもあるようです。転職を繰り返してしまうナースにとって、そういったサポートは嬉しいですよね?他には、面接の際にコンサルタントが同行してくれるといったようなところもあり、緊張しすぎる人にはいいかもしれません。また、求人を紹介してもらう際に動画で見れるといったところや、面接を受ける前に、見学をセッティングしてくれるようなところもあり、転職してからのギャップがないように工夫されていて安心ですよね?また、最近多いのは、転職支援金がもらえるといったところです。これは、無事転職がすんで、一定の期間働き続けていることが条件となるようですが、その期間についても、もらえる金額についてもエージェントによるようです。ですが、転職するだけで、支援金がもらえるというのは嬉しいですよね?

ナースについて

看護師は離職率の高い職業のようですね。ナースといえば、憧れの職業で、白衣の天使なんて呼ばれていることもありますよね?しかし、現実は、かなり厳しいようで、憧れだけでは難しいようですね。ナースになるのも大変で、看護学校などにかよって、勉強を重ね、国家試験を受けて、やっとナースになれるのですから、大変なことですよね?しかし、そこまで頑張って、ナースになっても1年以内に1割以上の人たちが転職をしてしまうのだそうですよ。この転職というのは、ナースを辞めるということの他に、別の病院にうつっただけというのも含まれているそうですがね。病院によっても待遇にかなりの差があるようですので、別の医療機関にうつれば、問題が解決されると考える人も多いようです。ナースを続けている人たちも転職を繰り返している人が多いようで、多くのナースが2回以上の転職をしているそうなんですよ。しかし、ナースに限らず、転職というのはクセになってしまうもののようで、嫌なことがあればすぐ辞めてしまうといったことになりかねません。また、転職をくりかえいていれば、面接官受けも悪くなってしまいます。大体、20代で3回以上の転職をおこなっているというのは多すぎるということになるようですよ。その転職にちゃんと前向きな理由がなければ、かなり印象が悪くなると思った方がいいかもしれません。ですので、転職というのは慎重におこなうべきなんです。自分がどういった条件のところで働きたいのかをしっかりと考える必要があると思いますよ。

ナース専用の求人サイトの選び方

ナース専用の求人を扱っている転職エージェントはたくさんあります。2,3社登録しようと思っても選ぶのが大変かもしれませんね。そこで、私が思うエージェント選びのポイントをご紹介したいと思います。まず、もっている求人の数がポイントになります。やはり、たくさんの求人依頼がきているエージェントの方がいいと思います。こちらの選択肢も広がりますし、企業からの信頼もありそうですよね。そして、コンサルタントの人数がポイントになると思います。コンサルタントが少なすぎれば、必ず、転職希望者を何名も掛け持ちして対応していると思います。そうなると、確実に質が低下してしまいますよね?細かい要望は聞いてくれないかもしれません。1対1での対応をずっと続けることは不可能だと思いますので、多少のかけもちは仕方ないことだとは思いますが、あまりに複数の転職希望者を一人のコンサルタントがサポートしているという状況はよくないように思います。また、エージェントの業績というのもポイントになると思います。これは、転職させている人数が多ければいいというわけではありません。少なくても、しっかりと希望通りのところへいけて満足している人の数は多いかもしれません。なので、転職させている人数が極端に多いというのは、質より量のサービスなのかな?と思ってしまいますね。これは、口コミサイトなどを参考に、実際利用されたナースの満足度などを調べてみるのがいいかもしれませんね。

ナース専用の求人サイトの魅力4

ナース専用の求人を扱っている転職エージェントに登録しても必ず、転職しないといけないというわけではありません。コンサルタントに紹介された求人が気に入らなければ、断っても全く問題はないですよ。むしろ、ここで妥協してしまうと、また、転職したくなってしまう可能性が高くなりますからね。あまりにも無茶な条件でなければ、妥協せずに求人を探してもらうのがいいと思います。また、求人自体、迷っているといった人も相談にのってくれるようなところもあるそうなんですよ。スキルアップがしたいけど、転職は必要なのか?といった悩みなどを聞いてもらえるそうなんです。なので、ナース専用の求人を扱っている転職エージェントに登録してみるのがいいと思います。転職エージェントの登録は1つでないといけないとかいった決まりはないですので、気になるところ数社に登録してみるのがいいと思います。あまり多すぎても、わけがわからなくなりそうですから、最初は、3社くらいの登録にしておきましょう。ナース専用の求人といっても、エージェントによってもっている求人がかわってくるようですので、複数に登録しておいた方がより良い条件の求人を紹介してもらえる確率があがると思いますよ。こういったことも派遣会社の登録などと似ていますよね?登録も無料でできますし、最近は、パソコンで数分入力するだけで、登録が完了するところもあるそうなんですよ。登録にかかる時間が、1分なんてところもあるようですよ。

ナース専用の求人サイトの魅力3

ナース専用の求人を扱っている転職エージェントの魅力というのは、面接後にもあります。たとえば、もし、面接で不採用という結果がでてしまった場合でも、コンサルタントが企業側に不採用の理由などを聞いてくれるそうなんです。そのことをふまえた上で、次の面接にむけてのアドバイスなどがもらえるそうなんですよ。これは、一人で転職活動をおこなっていたのでは、絶対にわからないことですよね?自分のいけなかった点というのを直すことができるので、次の面接で採用になる確率はあがるでしょう。これも転職エージェントならではの魅力といえますよね?もちろん、次の求人の紹介もおこなってくれますよ。そして、面接で採用となった場合もそこで、サポートが終わるわけではありません。今度は、コンサルタントが待遇などの条件について交渉をおこなってくれるのだそうですよ。主に、給与や勤務時間、入社日などについての交渉なんだそうですが、こういったことは自分ではおこないにくいことですよね?コンサルタントに交渉してもらえば、大半の人は給与アップなどをするそうなんです。まぁ、コンサルタントの腕にもよると思いますが、交渉してもらうのと、何もしないのとでは差があるでしょうね。こういったことも無料でおこなってくれるので、是非お願いしておきましょう。また、現在、働いているところをすぐに辞められない場合もありますよね?特にナースなどは、引き継ぎが大変だと思います。ですので、入社日の交渉なんかもしてもらえるというのは嬉しいことですね。

ナース専用の求人サイトの魅力2

ナース専用の求人を扱っている転職エージェントに登録すれば、非公開の求人などを紹介してもらえるといったメリットの他に、面接などのアドバイスももらえるというメリットがあります。エージェントは、企業から直接求人の依頼をうけているので、企業側がどういった人材を求めているのか?ということについて詳しいと思います。また、企業の理念や経営方針といったものも理解しているので、そういったコンサルタントに面接のアドバイスをもらえるというのは非常に強みになると思います。面接での効果的な自己PRの仕方や職務経歴書の書き方なども教えてくれるのだそうですよ。職務経歴書は面接で重要な役割をもっているそうで、企業によってポイントとしていることもことなってくるそうなんですよね。そこをしっかりとアドバイスしてくれたりするというのもかなり魅力的ですよね。それに、コンサルタントは面接の日程まで調節してくれるのだそうですよ。いい求人があれば、面接が1社だけとは限りません。数社受ける場合もあるでしょうし、今している仕事との兼ね合いもあるでしょうから、こうした細かいこともしてくれるというのも魅力のひとつになりますよね?転職エージェントに登録すれば、好条件の求人も見つけやすくなりますし、コンサルタントが面接のサポートもしてくれるということなので、今登録する人が増えているようですよ。しかし、ナース専用の求人を扱っている転職エージェントの魅力というのはそれだけではありませんよ。